投稿日:

入院の際に必要な物やあると便利な物

入院することになったとして、一体何が必要なのか迷う人が多いのではないでしょうか。あれもこれもと準備して、結局使わなかったりすると、退院する時荷造りは運びだしが結構大変です。出来る限り最小限の必要な物のみで入院生活を過ごすことが大切です。

症状や病院によって持ち物は違ってきますが、多くの場合、パジャマ、下着、タオル、スリッパ、洗面用具、ティッシュといった物が必要となります。これだけでも過ごせないことはありませんが、他に買い物袋やビニール袋、マスク、時計、メモ用紙や筆記用具といったものもあると便利です。

また、女性の場合、基礎化粧品、麺棒、手鏡なども準備するといいでしょう。病院によっては、イヤホンや時計などが必要なこともあります。現金はできる限り必要最低限の金額のみを所持するようにしましょう。

意外に使い勝手がいいのが、買い物袋です。着替えた物を入れたり、整理整頓に物を入れたり、移動する際に袋に物を入れて運びやすくしたりと色々と使い道があります。予備に買い物袋を5、6枚準備しておくのがオススメです。

PR|人間ドック予約なら宇都宮セントラルクリニック|