投稿日:

初めて扁桃腺炎になって苦しかった思い出

子供の頃からあまり大きな病気をした事がありませんでした。大人になっても、せいぜい風邪くらいでほぼ病気知らずで生きて来ました。しかし先日初めて扁桃腺炎になってしまい、かなり苦しく怖い思いをしてしまいました。
始めは風邪だと思い込み、市販の風邪薬を飲んで休んでいましたが、どんどん熱が高くなるに連れて身体も上手く動かなくなって来ました。汗が後から後から出て来て、全く引く気配が無かったのが一番怖かったです。脱水症状になりそうだったので、スポーツドリンクが手放せませんでした。喉の腫れも酷くなり痛んで来たので、これはただの風邪ではないと思い家族に車で病院まで連れて行って貰いました。もしかすると乳がんや咽頭がんの症状ではないかと悪い方悪い方に思考が傾きます。
病院で抗生剤を貰い、数日寝て熱も下がり扁桃腺の腫れも引いて行ったのでホッとしましたが、もっと早く病院に行っていれば良かったと後悔しました。そして扁桃腺炎がこんなに辛く苦しいものなのだと思い知りました。扁桃腺炎は一度治っても繰り返しやすい病気であるとお医者さんに言われたので、再びそうならないように気をつけて行きたいと思っています。