投稿日:

処方ミスであわや大惨事

2年前娘の顔に小指の爪位の大きさの白斑のようなものが出来ました。
なので、近所の皮膚科に連れて行き、ステロイドの入った軟膏を処方されました。
顔にステロイド剤を塗ることに抵抗があったので先生に質問したらすごくめんどくさそうに「大丈夫」と一言。

これ以上質問できる雰囲気ではなかったので言われたとおり処方された薬を塗ってきました。

その後、一向に治る気配もなく、その病院に不信感もあったので、別の病院にいったら、一件目の病院とは全く違う診断結果で、やはり、太陽の当たる顔に絶対のステロイド剤は塗っていはいけないとの事でした。

その病院はとても混む病院で朝の7時半に並んで整理券を貰わなくては午前中は診察してもらえない程でしたが、女の子の顔に消えない白斑が出来てしまったはと思い、2週に一回親に預けて並ぶ生活を半年ほどしました。

最初からこの病院に来ていればと後悔もしました。
人気のある病院はやはり並ぶんだなぁと思いました。
そして、自分が合わないと思ったお医者さんの所には通わないようにしよいうと思いました。

PR|がん検診の宇都宮セントラルクリニック|