投稿日:

自分なりのものさしをもって医者選びをしましょう

これから寒くなる時期、風邪やインフルエンザ等で病院に通うことが多くなる時期でもあります。最近は犬も歩けば棒にあたるというくらい、個人の病院が町中あちこちに見かけられます。その中で自分にあった医者を見分けるのは至難の業かもしれません。

 

軽い風邪程度なら最初から総合病院に行くのではなく、個人の医院で診てもらいましょう。総合病院の中には紹介状が必ず必要な所があります。もし紹介状なしで診察してもらるには別料金がかかるところもあるので注意しましょう。

 

では、町医者の中で自分に合った病院の探し方ですが、まず初診日にすぐ症状の原因をつきとめ、それに見合った薬を出してくれる所が自分に合った医者と言えるでしょう。原因がわからないのでとりあえず血液検査をしましょう、という医者は要注意です。

 

血液検査は高額診療なので会計の時に自分が納得して検査を受けたと思える時にだけするようにしましょう。また、薬を大量に処方する医者も注意が必要です。

 

1つの症状に対し2種類以上の薬を処方されても、後日どの薬のおかげで回復したのかわからない時があります。ですのでまず自分が納得いく薬の量を処方してもらって、その後まだ回復の兆しが見られない場合は増量するなど自分でも薬の管理をしていく必要があります。

 
PR|納得できるがん治療|