投稿日:

入院生活はシンプルが一番です

入院をする時に、いろいろなものがいるかも知れないと思ってたくさんのものを持参することがあります。その時は、持参をすることによりちょっとした安心感を得ることができますね。ラジオなど、あると便利だろうと思ったりするのです。しかし案外と邪魔になることも多く、そんな時には必要最低限のものでいいと感じます。

よくがんの放射線治療などで入院が長い人の場合は、たくさんのものが部屋にありますね。その時、自分も持参をしようかなと思うことがあります。しかしそれは禁物と感じます。それはその人と、明らかに入院期間が違うからです。長い入院期間の人と同じように考えると、今度退院をするときにしまったと思ってしまうのです。

そのため、シンプルな入院生活が一番と感じました。そしてそれは手術等をする時に、たくさんのものが溢れていると看護師さんがとても困るようです。部屋が乱雑になるので、観察をしにくいということがあるようです。そんなところも、気をつけたい事です。