投稿日:

早期発見が一番大切だと

振り返れば身体に変調を感じた時直ぐに検査に行けば癌にはならなかったと思います。

私は検査が苦手で病院を避けていました。寝ての検査ができないのです。目眩がするのです。事に左を下にする検査ができないのです。

ぎりぎり迄、行かなかったことが反省です。母にお尻を叩かれ病院に行ったら既に癌と宣告されました。即、入院手術となり4時間のOPEで婦人科部分を全摘出しました。ドクターから言われた言葉で「糖尿病が無ければ癌化しなかった。糖尿病が悪さをしたのですよ」

反省ばかりですがストレスから暴飲暴食を繰り返していました。

その結果、肥満になり成人病になりました。健康な身体を作るには性格にも大きな原因がある気がします。

強靭な精神力を培い誘惑に負けず食事や運動を毎日継続することが重要だと思います。

肥満は決してよくないです。

全てが肥満から病気を作り今も病気と闘っています。

年を取るとダイエットも中々難しく若い時のようには痩せません。

若い頃から健康に気をつけて生活をする事で病気は防げたと思い反省ばかりです。今は定期的に乳がん検診が評判の病院で人間ドックを受けています。